QUOINEについて
会社概要
QUOINE Japanは2014年11月に設立され、日本およびアジア各国で仮想通貨の取引所を運営しています。弊社マネジメントは金融のプロフェッショナル集団で、債権、通貨、商品、金融商品、普通株、デリバティブの分野で長い経験を持っています。また、トレーディングシステム、FXプラットフォーム、定量的開発、オペレーショナルリスク&制御、金融リスクマネジメント、ITセキュリティー、ウェブ/モバイル開発&デザイン、品質保証、規制の他、垂直分野のプロフェッショナルもいます。
会社概要
  • {{ getMemberName(member) }}

    {{ getMemberTitle(member) }}

{{ getMemberName(currentMember) }}

{{ getMemberTitle(currentMember) }}

{{ description }}

セキュリティ
セキュリティは弊社にとって最重要課題です。 ビットコインウォレットは、常にオフラインであるコールドストレージの状態に保っています。こうすることで、ハッカーの攻撃をブロックし盗難を防ぐことができます。加えて、すべてのクライアントアプリケーション(ユーザーの機器やPC)とバックエンドサーバの通信は最新の暗号化テクノロジーを使って暗号化されます。

さらなる安全性を確保するために二要素認証を取り入れています。二要素認証はユーザー名とパスワード、および携帯電話でのみ認証可能で、ダイナミックな安全コードを必要とします。これにより、第三者がユーザーのアカウントにアクセスすることは、ほぼ不可能となります。

また、金融機関のプロセスに倣って、弊社でも取引完了のたびに厳しいプロセスを取っています。定期的に自動チェックアンドバランスを行っているので、すべての取引とトレードは会計帳簿に一致するシステムになっています。また、内部報告はスタッフによってレビューされ、取引が行われる前に管理者によって承認されます。
セキュリティ
安全対策
安全対策
最も厳しい法規環境のもとで経営しているグローバル金融機関に倣ったプロセスを導入しています。開発及びテクノロジーアップグレードからビジネス業務に至るまで、細かく定義されたプロセスをすべて順守し、最高水準の安全性と円滑なサービスをユーザーに提供しています。

法規順守
ビットコインは私たちの日常生活を向上させるものと捉え、我々はビットコインのさらなる普及のために日々努力しています。この理念のもと、弊社は法と倫理に沿った取引のみを行い、合法なビジネスに徹することで社会に貢献したいと考えています。したがって、すべての法人、個人のユーザーと合法な枠組み内で取引を行うことを約束し、この信念にそぐわないユーザーは排除するプロセスを設置しております。マネーロ-ンダリング( 資金洗浄)をモニターするシステムや、"顧客を知る" というプロセスを完備することですべてのユーザーが合法かチェックしております。
テクノロジー
弊社が提供する全てのサービスにおいて最先端のテクノロジーを使っています。弊社はパフォーマンスの質を落とすことなく、高度なセキュリティーを誇るプラットフォームを開発し、売買システムは、高性能で、非定型、インメモリデータベース・テクノロジーに加えて専門的なプログラミング言語を導入しています。弊社のデータベーステクノロジーは他に類を見ないほど高パフォーマンスであり、セキュリティー面でも大変優れており、データを安全に守ります。
加えて、弊社のバックエンドサーバーは高セキュリティープラットフォーム上で運用されており、安全なプライベートネットワークによってDDoSやその他の悪質な攻撃からデータを守っています。
テクノロジー
お問い合せ
お問い合せ
お問い合せをご希望の場合は、[email protected][email protected][email protected]に関しての質問は、[email protected]までご連絡ください。