お知らせ
< 戻る

ビットコインを証拠金に信用取引が可能!

04/23/2015 - [email protected]

[email protected][email protected][email protected][email protected]<br> 今までの信用取引は、現金を証拠金としてのみの取引でしたが、今後は、お客様がお持ちの現物ビットコインを証拠金として信用取引ができるようになります。

Default_image_2


多くのお客様から問合せ頂きました「ビットコインを証拠金に信用取引を行いたい」のリクエストに答えるべく、QUOINEは、世界ではじめてビットコインを証拠金とした信用取引を可能にしました。

今までの信用取引は、現金を証拠金としてのみの取引でしたが、今後は、お客様がお持ちの現物ビットコインを証拠金として信用取引ができるようになります。

この結果、信用取引をするにあたり、現金を入金する必要がなくなり、お手持ちのビットコインのみで信用取引ができるようになりました。


この新しい機能を使うには、まずビットコインをお客様の口座に入金・送金していただく必要があります。
その後、QUOINEがビットコインの入金を確認出来次第、ビットコインを証拠金とした信用取引が可能となります。
(既に、ビットコインが口座にあるお客様はすぐ取引開始できます)


なお、ビットコイン証拠金の信用取引を行うには、取引画面にあります「通貨」のプルダウン(ドロップダウン)メニューよりBTCを選択し、信用取引を実行します。(今までどおり、現金での信用取引を希望の場合はJPYを選択頂きます)

よくある質問

①ビットコインを証拠金にできますか?


今までの信用取引は、現金を証拠金としてのみの取引でしたが、今後は、お客様がお持ちの現物ビットコインを証拠金として信用取引ができます。
また、通常の信用取引と同様に信用取引には金利が発生し、取引オープン中に発生する金利はお客様のビットコインから差し引かれます。
オープン・ポジションの精算時も、損益はお客様のビットコインに加算されます。

②ビットコイン証拠金で信用の売取引はできますか?


はい、ビットコインを証拠金とした信用の売取引ができます。
取引には金利手数料が発生しますが、お客様のビットコインから差し引かれます。
取引精算時の損益はお客様のビットコインに加算されます。

③ビットコイン証拠金取引のコストは?


ビットコイン証拠金取引のコストは、通常の信用取引と同様です。
金利レートはビットコイン貸出し金利と同レートです。

④どのようにビットコイン証拠金の取引を開始できますか?


取引画面(ダッシュボード)より、信用取引を選択し、取引実行画面の「通貨」のプルダウン(ドロップダウン)メニューよりBTCを選択することにより、そのまま信用取引が可能となります。
(今までどおり、現金での信用取引を希望の場合はJPYを選択頂きます)

⑤ビットコイン証拠金取引の損益はどこで確認できますか?


通常の信用取引注文状況及び信用建玉状況より確認できます。

(QUOINEのFAQからも確認できます。 FAQ )


今回の新機能により、お客様の使い勝手と取引手段が格段に向上されますことを大変うれしく思っています。